運転 事故

運転中の交通事故をおこさない為に

 

配送の仕事で一番気を付けなければいけないのは

 

やはり「交通事故」ですね。

 

交通事故の相手にはもちろん、会社側にも迷惑が掛ります。

 

もし、配送ドライバーになって車に馴れた時が一番事故の確率が高いので、油断は本当に禁物です。

 

また、寝不足の時も集中力が欠けるので睡眠は十分に取っておく事も重要です。

 

管理人の私も経験がありますが、運転中に眠くなると本当にどうしようもなく辛いです。

 

そんな時に一番良いのは「車を降りて休憩する」事です。

 

もし車を停車できない場合は、ガムを噛んだりタバコを吸ったり、真冬でも窓全開で運転したりしていましたが、

 

やはり一回車から降りないと眠気はなかなか取れません・・・

 

短距離の配送ならまだ良いのですが、中距離移動の際は眠気に襲われる事もあるので、本当に気を付けてくださいね。

 

幸い、私は配送の仕事中の事故は一回もありませんが、
(信号待ちの時に後ろからぶつけられた事はありますが、トラックもほぼ無傷でした)

 

運転するのが仕事なので、念には念を入れて気を付けてください!

 

 

とっておきの眠気を取る方法は

 

首の後ろから背骨に沿って「冷却シート」を貼って冷やす!こと

 

とにかく、体を冷やすのが一番効果があります。また、エアコンを足元にガンガンかけるのも効果的です。

 

もし運転中に眠気に襲われたら是非試してみてください!